自動車保険の契約者特典

ダイレクト自動車保険の中には、保険に加入すると契約者に付帯サービス(おまけ)を提供している会社がある。
これは保険商品そのものではないが、中には比較的利用価値の高いものもある。
(2016年2月調べ)
チューリッヒ 特になし
アクサダイレクト損保 ・玄関カギあけサービス(契約2年目以降のみ)
アメリカンホーム ・クラブオフ(宿泊施設・レジャー施設割引)
・医療健康相談サービス
・マイカーライフサービス(車の買取・陸送業者紹介)
ソニー損保 ・クラブオフ(宿泊施設・レジャー施設割引)
・ソニーストア割引(ソニー製品の割引)
イーデザイン損保 ・メディカルコールサービス(医療機関案内サービス、医療相談サービス)
三井ダイレクト ・クラブオフ(宿泊施設・レジャー施設割引)
・クルマサービスメニュー(オートウェーブの割引など)
そんぽ24 ・クラブオフ(宿泊施設・レジャー施設割引)
SBI損保 ・タイムズの中古車販売の優待割引
おとなの自動車保険(セゾン火災自動車) 特になし



<チェック!>【無料5分】一括見積りで保険料を5万円以上節約できた!

注目すべき自動車保険の契約者特典は?


なんといっても、アメリカンホーム、ソニー損保、三井ダイレクト、そんぽ24の「クラブオフ」サービスが利用価値が高い。
(株)リラックス・コミュニケーションズ社と提携して、全国の宿泊施設やレジャー施設、映画館などの割引が受けられる。

アメリカンホーム、ソニー損保、三井ダイレクト、そんぽ24が(株)リラックス・コミュニケーションズ社に包括でいくらかを支払い、これらの会社の契約者をクラブオフのメンバーとしているものである。

さらにソニー損保と三井ダイレクトは契約2年目以降は割引率が大きくなる「VIP会員」になれる点は大きな魅力である。 三井ダイレクトは3年目に「VIPプラス」とさらに優遇される。
例えば・・・
・全国約2,000軒のホテル・旅館、海外のホテルが大幅割引 ・レジャーランド・遊園地など、全国約700か所のレジャー施設が、特別優待価格 ・温泉・スパ・健康ランドなど、全国約600か所の施設が割引 ・レンタカー、スポーツクラブ、ゴルフ場などが特別料金 ・映画館が特別料金 ・引越し・育児・介護、ビジネスなど各種割引サービス  といった具合である。



ただし「クラブオフ」自体はアメリカンホーム、ソニー損保、三井ダイレクト、そんぽ24以外でも数多く会員サービスとして導入されており、 そちらでサービスを受けられるのであれば、重複する必要はないだろう。

【他社のクラブオフサービスの提供事例】
 ・イエローハットのポイントカードを作る
 ・NTTイフで自動車保険に入る
 ・ジャパンネット銀行に預金する
 ・三越でクレジットカードを作る


チューリッヒ、おとなの自動車保険(セゾン火災自動車)は何もない。
SBI損保もタイムズの中古車の優待割引くらいで、実際に普段使いできそうなものではない。


自動車保険の契約者特典のまとめ


クラブオフは、意外に割引額が大きい施設が多いので、車でレジャーに出かけることが多い人には、賢く節約生活をするために活用したい特典だと思う。
なお各社とも契約者じゃなくても、どういった割引があるのかは確認できるので、事前にチェックしておきたい。

ソニー損保クラブオフ
https://www.club-off.com/sonysonpo/apps/top/fftop_main.cfm

三井ダイレクトクラブオフ
https://www.club-off.com/mitsui-direct/apps/top/fftop_main.cfm

アメリカンホームクラブオフ
https://www.club-off.com/aha/apps/top/fftop_main.cfm

そんぽ24クラブオフ
https://www.club-off.com/sonpo24/apps/top/fftop_main.cfm

<チェック!>【無料5分】一括見積りで保険料を5万円以上節約できた!



このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

価格.com 自動車保険