SBI損保の自動車保険の評判レビュー

SBI損保の自動車保険の総合評価

ざっくりいうとこんな人にオススメ

  • 事故対応品質よりも保険料最重視の方
  • 保険知識や事故処理に強い方
  • 年間走行距離が長い方(※平成28年9月30日まで)
  • 関西など他の地域別保険料採用の保険会社では割高になってしまう方
  • クルマに乗るのは平日がメインの方
  • SBI損保のメリット

    • 走行距離での保険料差はなく、いくら走っても高くならない保険料(※平成28年9月30日まで)
    • インターネット割引が2年目以降も10,000円
    • グリーンの免許証でもブルーの免許証と同じ保険料で割高にならない
    • 地域で差をつけない全国一律の保険料
    • ガス欠の出動回数の制限がない

    SBI損保のデメリット

    • 事故処理拠点が東京と大阪にしかない
    • 事故対応満足度の外部調査機関の評価が低い
    • 土日祝日の当日中の初動時間が17:00までと短い
    • 年齢条件に「30歳以上補償」すらない
    • 仏教系施設と何らかの関連がある会社?(SBI損保のトップページ下部に「安倍文殊院」というバナーが掲載されている

    スペックまとめ(2016年2月調べ)

    事故対応
    事故処理拠点の所在地 東京(渋谷)、大阪
    当日中の初期対応受付時間 平日0:00~19:00 土日祝0:00~17:00
    事故の担当者体制 専任担当者ではなく「対人担当」「対物担当」とわかれる
    無料ロードサービス・付帯サービス
    サポート拠点 全国約9,680ヶ所
    無料レッカー距離 保険会社が指定する提携修理工場:距離無制限、顧客指定先:50kmまで無料
    ガス欠時のサポート 回数制限なし(ガソリン代有料)
    バッテリー上がり時のサポート 1年で2回まで
    宿泊費用・帰宅費用サポート あり
    契約者特典・割引サービス タイムズの中古車販売の優待割引
    保険料格差のつけかた
    走行距離区分 走行距離による保険料差はなし(※平成28年9月30日まで)
    運転免許証の色 「ゴールド」「ブルー・グリーン」
     ブルーとグリーンに格差なし

    車の使用目的 「日常・レジャー使用」「通勤・通学使用」「業務使用」
    ※送迎は通勤通学扱いになる
    地域 全国一律の保険料
    割引制度とその他の特徴
    主な割引 ・インターネット割引:新規10千円、継続10千円
    ・新車割引(初度登録から25ヶ月以内)
    ・証券不発行割引(500円)
    ・早期契約割引(50日前:600円・30日前:400円)
    その他の特徴 ・セカンドカー割引(複数所有新規)がネットで申込可能
    ・前年が長期契約の契約もネットで申込可能
    ・ファミリーバイク特約は人身傷害の補償が選べる
    SBI損保を一括見積もりサイトで無料見積り
    インターネット申込みで10,000円割引
    価格.com 自動車保険

    【最短5分】SBI損保の保険料をリアルタイムで見積もり結果表示
    インターネット申込みで10,000円割引
    自動車保険見積もり


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    PR

価格.com 自動車保険