三井ダイレクトの評判レビュー

三井ダイレクトの自動車保険の総合評価

ざっくりいうとこんな人にオススメ

  • ガラケー(従来型の携帯電話)を使っている方
  • 頻繁にガス欠を起こす方
  • 外資系は避けたいと思う方
  • 三井ダイレクトのメリット

    • ガス欠の出動依頼の回数制限なし(ガソリン代は有料)
    • ガラケーからGPSで位置情報を通知できる(スマホは不可)
    • グリーンの免許証でもブルーの免許証と同じ保険料で割高にならない
    • クラブオフが使える

    三井ダイレクトのデメリット

    • 「三井の事故解決力」というキャッチコピーで、三井住友海上が事故処理をするような誤解を与える
    • 事故処理拠点が東京・名古屋・大阪だけと少なめ
    • 自宅から50キロ以上離れた場所でのトラブルしか、自走不能時のレンタカー費用が無料サービスされない
    • 無料の宿泊・帰宅費用サービスがない
    • スマホからGPS位置情報通知ができない
    • ファミリーバイク特約に人身傷害の補償がない

    スペックまとめ(2016年2月調べ)

    事故対応
    事故処理拠点の所在地 東京(水道橋、日本橋)、横浜、名古屋、大阪
    当日中の初期対応受付時間 0:00~19:00
    事故の担当者体制 専任担当者ではなく「対人担当」「対物担当」とわかれる
    無料ロードサービス・付帯サービス
    サポート拠点 全国約3,300ヶ所
    無料レッカー距離 保険会社が指定する提携修理工場:距離無制限、顧客指定先:50kmまで
    JAF会員はJAFの利用を優先させられる。JAF15kmと合計65kmまで無料となる
    ガス欠時のサポート 回数制限なし(ガソリン代有料)
    バッテリー上がり時のサポート 1年で1回まで
    宿泊費用・帰宅費用サポート なし
    契約者特典・割引サービス ・クラブオフ(宿泊施設・レジャー施設割引)
    ・クルマサービスメニュー(オートウェーブの割引など)
    保険料格差のつけかた
    走行距離区分 前年走行実績で決定
    ・5,000km以下
    ・5,001km以上~10,000km
    ・10,001km以上~15,000km
    ・15,001km以上
    運転免許証の色 「ゴールド」「ブルー・グリーン」
     ブルーとグリーンに格差なし

    車の使用目的 「日常・レジャー使用」「通勤・通学使用」「業務使用」
    ※送迎は通勤通学扱いになる

    地域 都道府県によって保険料が異なる(全国7エリアごと)
    割引制度とその他の特徴
    主な割引 ・インターネット割引:新規は保険料によって割引額が異なる・継続3千円
    ・新車割引(初度登録から25ヶ月以内)
    ・証券不発行割引(500円)
    エコカー割引
    その他の特徴 ・セカンドカー割引(複数所有新規)がネットで申込可能
    ・ファミリーバイク特約は人身傷害の補償がない
    三井ダイレクトを一括見積もりサイトで無料見積り
    インターネット申込みで最大10,000円割引
    価格.com 自動車保険

    【最短5分】三井ダイレクトの自動車保険の保険料をリアルタイムで見積もり結果表示
    インターネット申込みで最大10,000円割引
    自動車保険見積もり


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    PR

こちらの記事も一緒に読まれてます。

価格.com 自動車保険